読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シン・トー

読書とか、日常の中で感じたこととか、空想とか

オザケン EDMにはまっているけれども、ここ数日は、小沢健二の新曲「流動体について」と、 過去の曲、「愛し愛されて生きるのさ」の2曲ばかり聴いている。 小沢健二さんの曲を聴きながら、散歩をする。 テンションが上がる音楽はたくさんあるが、 感性と、…

終わるということ

終わるということ 終わるということは悲しいことだけではない 大学生の時、ある活動家のインタビューを行ったことがあった その人の活動計画を見せてもらった時に、 その人が立ち上げた団体の解散ということが5年後に書いてあった 僕はその時、反対運動など…

偶発性

言葉というのは 発された瞬間、 こちらの悩みとか考えを、 それに対して無自覚な他者が、その他者の意識をベースとして、 解釈する。 その事に、耐えられないと、他者とのコミュニケーションは絶えずらく辛いものとなる。 そもそも、 コミュニケーションは、…

ムジナ

メディア コンテンツ、コンテナ、コンベア… メディアはそのように分けることが出来ると前に聞いた。 もうすでに、それらは分離を始めているように思うが、 コンテンツを考えた時に、 情報を集める(対象に対する情報を統合する)、記事を書く(動画を編集す…

チャンス

チャンス 目の前に現れたチャンスを掴みとること 目の前に現れた瞬間に、表明すること 難しいことではないこと 最近、それが僕にもできるようになったことに気づき 素直に、すごいな…と思った 自分のダメなところはよく見えるけど 強い好奇心と、チャンスを…

猫 猫が嫌いだ 猫の事が気になる…の方が、表現的に近いかもしれない。 猫というのは、魔性の生き物だと思う。 昔から、怖かった。畏怖、畏れといってもいい。 魔力があるというか、とにかく怖かった。宮沢賢治は、僕は猫が大嫌いです。と詩の中で書いている…

過去、現在、未来

過去なんてどうでもいいと思った。 でも、そう言ってる俺は、誰よりも過去に縛られてるんだ。 いまだけに集中するんだ! 変えれるのは、今だけさ! 未来が、よくなることだけを想像するんだ。 時間の流れ 時間がどう流れていくのかは、思想だ。 真っ直ぐ均等…

思想の押し付け

平安時代には、生き霊や幽霊、式神などは、本当にいて、 それが見えたとしても、当時の人々は、さほど違和感なく、 そのことを受け入れることができた。 実際、当時の人の目の前にそういったものが現れていたのだ… と、高校の教師は、僕を含めた教室のみんな…

ファッションについて

ファションは表出である。つまりアウトプット。 その人がどのような人か、性格、キャラクターを判断する時、 何を使って判断するだろうか?やったこと、言ったこと、顔、服、 「人は見た目が9割」って本が前に流行りましたが、 人は人を判断する時、見た目…

記憶

自分が小さい頃の記憶… すごく幼い頃の記憶がある。 3歳までの記憶で、それが2歳何ヶ月なのか、3歳ぴったりなのか、は詳しくはわからない。 だけれども、それが、3歳までの記憶であることは分かる。 僕は3歳の時に実家の引越しを行ない、確実にその家で…

りんごと秋の空

走ってたら 走っていたら、秋の雲、不思議な雲… 残念ながら、ピンボケしてしまった。 巨大な鉄塔が好き!壮大な景色が好き! 秋の景色が好き! マッキントッシュ あきばえというりんご。 いい色! 空気の色 カメラやレンズの紹介で、 よく“空気が写る”という…

秋、秋、秋

自己啓発本 どの本にも、同じようなことばかり書いてある。 一番重要なことは、それを使うことと、 それを使うための、動機や、マインドセット! マインドセット! 秋 秋だ! 秋が来る! あの、秋を感じた時のブルっとする、 泣きそうになる感覚! ちょっと…

鳥と夢

鳥 空中を泳ぐ鳥 車に乗って、速度を出した時、窓から手を出して、風に抗うと、 空気の粘性に気づく 現在の、物理学では、なぜ飛ぶかわからない小さな昆虫がいるらしい どうやら、この空気の粘性が影響しているようだ 小さければ小さいほど、空気の粘性が影…

ランニング

ランニング 30分のランニング 走る、走る、走る 腕を振って走る もっと腕を振りあげて 腕の重さを振り子にして振り上げ 自分の体重を持ち上げる 65キログラムが腕の力で軽くなる ヘリウムを詰めたボールように軽くなったこの身体を 足でポンッっと押して…

少し仕事のこと

ミレーのビスケットが 美味しい!太りそう… 分からないことを分かること 正直さが大事だと思っていた 確かに正直さは大事だ でも、何を優先順位として持ってくるか 正直さは大切だと思う 嘘はつくべきではない でも、あえて言わなくていいこともたくさんある…

どうでもいい話

好きなんです 付き合いたいとか、結婚したいとかじゃななくても、 好きな人はいる。 でも、結局、それらの種類の違いはないと思う。 感情は量しかなくて、種類なんてのはない。 好きとか、嫌いとか、種類というのは本当はない。 マザーテレサは、「好きの反…

列車の中

表裏 何かを得るために、何かを失う という言葉は真理に見えて、そうであるときと、ない時がある。 そうであるときというのは、その事象が、実際は裏表の関係になっているから。 でも、そう見えても、そうでないものもあるから注意が必要です。 日本における…

夢とアブダクション

夢の話とアブダクション 昔、何度も見た夢がある。 自分が起きた時、暗闇の中にいる。 もがいてももがいても、閉じ込められて動けない。 息苦しく、閉ざされた暗所が怖い。 ああもうだめかなと思った時、外に出る。 でもそこは、住み慣れたところではない。 …

虎と羊飼い

虎と羊飼い あなたの中には虎がいます。 でもついているのは、羊飼いで、虎が怖くて隠れています。 虎が暴れまわるものだから、檻に入れているが、 檻がもうボロボロです。 虎使いを雇った方がいいですよ。 このままでいくと、あなたは自分の中にいる虎で、…

UK

イギリス イギリスは、行ってみたい国にひとつで、 なんでかというと、僕は音楽ジャンルとして、ロックが好きで、 ロックといえば、イギリスとアメリカで、僕はUKロックが大好きだから… 最近のロックね… OASIS、Libertines、Radiohead、MUSE、U2… もちろんUS…

霧を抜けて 愛媛県今治市から高速を通って高知県へ往復してきた 途中ひどい濃霧 霧の世界 ぼくは霧が好きだ 小学校の頃から 霧がかかるとはしゃいでいた 大学生になって山に登った時も 霧の中を歩くと 真っ白な霧がぼくの胸を通り抜けていくようで すっと冷…

うちの犬

購入 iPad pro 9.7インチとapple pencilを購入! 何に使うか思案中 とりあえず持ち歩こう! apple pencilの手触りが、白いポリカーボネート製の、 初期MacBookみたいで、好きです! 初めて買った、マックが初期MacBookなんです。 貼り付けテスト 絵心 ちょー…

混沌

混沌 混沌としている。 仕事も、何もかも、 混沌の中に、希望も、絶望も混じっている。 花の匂いと、真っ暗闇… 澄んだ水と、そこに溜まったきたない沈殿物 そこに圧倒的な希望を見出す。 プリンス プリンスが亡くなった。 僕は、ファンというわけではないけ…

感性セットオン! よりセンシティブになるためにのスイッチがある。 僕の場合、 目をカッと見開き、 鼻からめいいっぱい深呼吸、 そのとき、お腹を膨らませながら… 運よく、僕も反応する風のにおいや、 香り成分が、入ってきたら、スイッチオン! 感覚が研ぎ…

にほひおこせよ

プラダを着た悪魔で… 主人公が、ファッションに目覚めるシーンが、最高好き! 映画で伝えたいことは、そういうことではないんだと思うけど、 美しいファッションや映像美が与えてくれるるインパクトはすごい。 アブサン!? 酩酊って、言葉が好きだけど、お酒…

池袋

久しぶりに池袋の街を歩くと、その圧倒的な雰囲気に改めて気づく…。それは少し怖く、言うなれば、聖なるものの逆のパワーと言うべきか…ゲニウス・ロキという考え方がある。日本語で言えば地霊と言うべきもので、土地が持つパワーのようなものと言うべきか、…

東京の地下鉄

出張で東京に来て、地下鉄に乗りながら、携帯でこの文章を書いている。地下鉄に乗っていると、不思議な感覚に陥る。地下にある空間の中を、地下鉄という巨大な機械が、高速で移動している。東京全てを俯瞰して、その中に走っている地下鉄のみを残して、他を…

近頃鈍ってきた感覚について、他

今、自分の部屋で、アンバー色の液体を飲みながら、 このラムが、キューバという国から、届いたことに思いを馳せた。 そして、そのキューバという不思議な国へ自分は行ったことがあり、 その時のことは、まるで、1年弱前の出来事ではあるけれども、 まるで…

片付けられない

片付けられない。 今片付けをしていて、つくづく自分の部屋を片付けるのが苦手だなと思う。 いや、片付けができないわけではない。 人の部屋だったら片付けられるし、 仕事で、パン作りをすることが、あるのだけれど、自分の周りを片付けられない人を見ると…

久しぶりに音楽を聴きながら…

アルコールを飲んで、 ヘッドホンで音楽を聴きながら… (音の洪水のような、ノイズや音の量が圧倒的に多い音楽がいい) いろいろ考えていると、 思考停止が来る。 圧倒的な情報の海に浮遊している感覚になる。 それが、好き。 自分の無力感を感じる。 ヒリヒ…

散髪について

髪のカットをするということは本当に難しいことだろうと、いつも思う。 僕は、高校生になるまで、たくさん散髪屋さんをかわってきた。 それまで一度も、散髪が終わって、満足したことはなかった。 高校生の時、今切ってもらっている人に切ってもらって、その…

感覚を表現することについて

何かを表現したいなとともうとき、 なんとなくですけど、 デジタルな表現と、アナログな表現がある…気がする。前者は、現在、圧倒的にいろいろなところにあふれているもの。 それは、論理的であり、 分類することを好み、 何もない空間を嫌う。後者は、良く…

自分が救われた瞬間について

自分が過去に書いた文章は恥ずかしいし、受け入れがたい部分もある。 それは、酔っ払って書いた文章もあるし、夜中にテンションが上って書いた文章もある。 でもそれも含めて、青くて、衝動的で、感情が揺さぶられる部分もある。 自分が書いた文章であるから…

占いについて

僕の中のなんとなくの感覚で、こんな対比がある。 心理学 : 脳科学 =宗教 : 科学 =帰納法 : 演繹法 =占い : 心理学(認知行動療法)あくまでも感覚ですし、心理学が二回出てくるのもご愛嬌!ということで。 大学生の時から思っていたのは、宗教も、科学も同じ…

代謝すること

先日、伊勢神宮に行ってきました。3回めの伊勢参りです。 写真は2011年に行った時の写真です。 伊勢神宮の凄さは、いろいろ有りますが、代謝することだと思います。 永久建築…というのか分かりませんが、永遠に立ち続ける建築物という思想で作られたものは…

転換点(うだうだと)

転換点、変わり目、といったような言葉が前から好きだった。 転換点…点でも線でも面でもいいけれども、そこから全く違うカテゴリーのものになるということ。 カテゴリー分けをしたり、名前を付けたりする事はその分かれ目をつくるということだ。名付けるのが…

決意表明

ブログの記事を書くという行為に、6年ぐらい前までは、非常に意味を見いだしていた。 でも、いつの間にか、そうではなくなってしまった。 それは、いいことでもあるし悪いことでもあるし… (どちらにしろ、僕は、いいこと、とか、悪いこと、という言葉が論…

最近散歩で海に行って砂浜をよく歩く。 下は、写真を撮っていたら、散歩の老人にこの構図がいいよと教えてもらった。 突然の雨 そして、雨が上がって 虹 かなり巨大な虹なので 宇宙まで届いているかも

積極的であれば、いろいろなものが動き出す

日本人の特徴から来るものかもしれないけれど、お金を伴わないリーダーや代表は、みんなやりたがらない。 譲り合い…悪い言葉で言えば、押しつけ合う。 でも、みんな心の中では、積極的にやってくれる人を求めている。 何もかも自分で決める独裁者は求めてい…

仕事のこと

ここ1ヶ月くらい 僕が社会人になってから、一番の忙しさを経験している。 困難な仕事というよりは、地道な仕事で、 しかも忙しさがずっと続くというわけでもない。 精神的につらい仕事でもないけど、とにかく忙しい。 うちの会社は、大きな会社ではないから…

貯金が少ない

お金が無いのに〜 関東にいる時よりも、愛媛に戻ってからお金を遣うようになり、著しく貯金が低下した。 まあ、資産運用してるから、資産総額ではあまり変わっていないけど、そろそろ貯金もしないといけないなぁ、と思う。 資産運用 仕事で証券会社の人から…